2014年09月09日

「ドアーズ・ブライト・ミッドナイト〜ライブ・イン・アメリカ」ベスト選曲の未発表ライブ音源集!!!


ドアーズ 「ブライト・ミッドナイト〜ライブ・イン・アメリカ」

2001年7月に発表されたドアーズの未発表ライブ音源集です!

収録曲は前13曲で、1969年〜1970年までのアメリカ・ツアーの中からベスト・テイク、ベスト選曲を収録した、まさにライブ・ベスト盤と位置付けて良いだろう。

音質は、どれもデジタル処理が施された今っぽいクリアーなサウンドでとても聴きやすい。ドアーズの全盛期のライブ音源が、これ程までに最良の形で現代に甦ったという意味でも本作の持つ価値は大きい。
1曲目の「ハートに火をつけて」は、彼らの代表曲のひとつだが、本作のライブ・テイクは〜11分31秒にも及ぶ白熱したアドリブの応酬で最高のテンションに満ちたステージ演奏だったことが伺える。
LA公演の中から選曲された7曲目の「クリスタル・シップ」が特に上出来で、スタジオ盤よりも遥かに幻想的かつリアル、あたかも目の前に「水晶の舟」が出現したかの様な、素晴らしいトリップ感が味わえる。

12曲目の「ラブ・ミー・トゥー・タイムズ」だけが何故か?極端に音質が悪い(いきなりモノラル録音に変わる)のが、若干〜玉に瑕と言えなくもないが、トータル的に見ても本作は、伝説のバンド〜ドアーズのベスト選曲的なライブ音源集だと断言出来る傑作アルバムだ!

素晴らしい!最高だ!

「頭を吹き飛ばされた男が1マイルも這っていくことがある。心臓をぶち抜かれた女が、電話で警察を呼ぶことがある。首を絞められ、毒を盛られ、銃で撃たれた男が、そのまま生き続けることもある。」(アメリカの作家〜ジム・トンプソンの言葉。)

そう、ドアーズは今も生きているのだ!

彼らの魂を永遠に封じ込めた最高の音楽の中で・・・。

ドアーズ 「ブライト・ミッドナイト〜ライブ・イン・アメリカ」
独自採点・96点!
(100点満点中) 


にほんブログ村





posted by rocks1976 at 22:18| Comment(0) | 洋楽アルバム!  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。